アメリカの核実験映像が機密解除!!驚くべき実験内容と映像の恐怖に鳥肌がとまらない!!

スクリーンショット 2017-04-13 16.38.55

 Crazy Worldを いいねして
最新情報をGET!









レイヤ
こんにちは。レイヤです。
日本は世界でも唯一の被爆国ですが、皆さんは核爆弾についてどれくらい知っていますか?
リサ
戦争を語る人たちが少なくなり、戦争を知る世代がいなくなる事は恐怖ですよね。
レイヤ
核爆弾の恐ろしさを再確認する必要があるのかもしれません。

核実験の真実

スクリーンショット 2017-04-13 16.43.41
出典元

現在日本に近いある国でも核実験が行われ、日本は大丈夫だろかと懸念している人も多いのではないでしょうか?
普段生活している中で私たちは核爆弾のことや戦争のことを考えることはあまりないと思います。

しかし、核兵器は世界を滅ぼすことにもなりかねない恐ろしいものです。

1945年から1962年にかけて、アメリカが210回に渡りおこなった核兵器の実験映像が機密解除されました。
映像からでもその恐ろしさが伝わってきます。






実験は、ニューメキシコ州、ネバダ州、太平洋および大西洋のアメリカローレンスリバモア研究所によって実施されたものだそうです。

核実験は、核爆弾の新たな開発・性能維持の確認・維持技術の確立をするために行われるもので、実験的に核爆弾を爆発させることです。

世界的にみると、1945年から約半世紀の間に2379回(その内大気圏内は502回)の核実験が行われており、そのエネルギーはTNT換算で530メガトン(大気圏内は440メガトン)にも及ぶそうです。
これは広島へ投下されたリトルボーイの3万5千発以上に相当するといいます…。

リサ
大気圏内とは地上、海上、空中で行われたということですね…。
レイヤ
数字だけ見ても恐ろしいですね…。






↓ 記事の続きはこちら! ↓



スクリーンショット 2017-04-13 16.38.55